落ちこぼれ会計人の Music Diary
今日の KiKi の BGM はこんな感じ・・・・
初めてのお客様へ

この Blog について

ランキング他

この Blog は以下の3種類のランキングに参加しています。  もしよろしければポチっと押してやってくださいませ♪  ランキングで一喜一憂することはありませんが、声援をいただけると励みになるのは否定できません。 

にほんブログ村 クラシックブログへ

音楽ブログランキング

banner_blogrank.gif


KiKi が参加しているブログ村のトラックバックテーマです。  関連する記事を書いたらここに TB を送っています。  皆さんも参加してみませんか

にほんブログ村 トラックバックテーマ 何てったって室内楽へ
何てったって室内楽

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日

にほんブログ村 トラコミュ リヒャルト・ワーグナーへ
リヒャルト・ワーグナー

最近の記事

今週ご紹介した CD

今週ご紹介したソフト



















月別アーカイブ

10  01  12  07  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

カテゴリー

Amazon

Amazon 室内楽のオススメ CD




ニーベルングの指環



リンク

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
バッハ ゴールドベルク変奏曲 BWV. 988
台風が近づいてきています。  本来であれば今日 KiKi はちょっとした所要で山梨県の方にお出かけする予定だったのですが、2日前から空模様と相談しながら悩みに悩み、結局今週の予定をキャンセルすることに決めたのが昨日の夜9時ぐらい。  今は窓を打つ雨をぼんやりと眺めながらバッハに耳を傾けています。

先週「ミサ曲ロ短調」を聴いて以来、なんとなく「気分はバッハ」という感じになってしまい、昔はあんなに大嫌いだった「インベンション」とか「平均律」なんかを聴き漁っていた数日間。  その締めくくりの音楽といえばこれしかありません。  ま、てなわけで本日の KiKi の1曲はこちらです。

バッハ ゴールドベルク変奏曲 BWV 988
SONY SRCR 9239 演奏:グレン・グールド(pf) 録音:1981年4月-5月

Gould_Bach_Godlberg.jpg



[Read More...]
TOP
バッハ ミサ曲ロ短調 BWV 232
今、NHKでは「ぴあのピア」という番組が放映されています。  昨年放映されていた「毎日モーツァルト」の後続番組的な(放映時間は違うけれど・・・)毎日ピアノ曲を1曲ずつ作曲家別に紹介していく番組なんだけど、作曲家その人について触れる部分ではピアノ曲以外の話題が取り上げられたりします。  そして先週の「ぴあのピア」で取り上げられた作曲家はメンデルスゾーン。  メンデルスゾーンといえばかの「バッハ マタイ受難曲」を復活させた功労者としても有名です。  「たとえすべてを失ったとしてもバッハが私を慰めてくれる」(← ちょっと違ったかも ^^;)というメンデルスゾーンの言葉に触れた KiKi は無性にバッハの音楽が聴きたくなってしまいました。  ま、てなわけで、今日の KiKi の1曲はこちらです。

バッハ ミサ曲ロ短調 BWV 232
ARCHIV POCA-9025/6 指揮:カール・リヒター 演奏:ミュンヘン・バッハ管弦楽団 & ミュンヘン・バッハ合唱団 録音:1961年4月

マリア・シュターダー (S)
ヘルタ・テッパー (A)
エルンスト・ヘフリガー (T)
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ (Bs)
キート・エンゲン (Bs)



Messe_In_hmoll.jpg

(↑ KiKi が持っているCDとはちょっと外観が違うんだけど、内容を調べてみた限りでは今はこの状態で販売されているようです。)


[Read More...]
TOP
ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第29番 「ハンマークラヴィーア」 Op. 106
あっという間に今年も半分を追え、7月に入ってしまいました。  「明けましておめでとうございます♪  今年もよろしくお願いいたします。」なんていう挨拶をしていたのは、ついこの間・・・・だったような気がしないでもないのですけどね~。  ふと気がつけばあんなにちっちゃくて可愛かったノルンも初潮を迎えていたし・・・・(笑)。  もっとも今年の前半はブログ生活はサボりっぱなしでしたけどね。  やっぱりお仕事を始めてしまうとなかなか日々更新というのは難しくなってしまうのが KiKi の性分みたいです。

ま、何はともあれ今年も余すところ半年。  そんな気分で選んだ今日の KiKi の1曲は基本(?)に戻ってピアノ曲といきたいと思います。  てなわけで、本日はこちらです。

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第29番 「ハンマークラヴィーア」 Op. 106
PHILIPS 432 317-2 演奏:クラウディオ・アラウ(pf) 録音:1963年9月

CD4_2.jpg



[Read More...]
TOP
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第14番 Op. 131
本日も快晴。  お休みのたびにお天気がよいということは本来ならば喜ぶべきこと・・・・だとは思うのですが、あまりにも雨が少ないと今度は夏の水不足が心配になってしまいますよね~。 何せ人間の身体の大半は水分でできているわけだし・・・・。  地球儀だってあんなに真っ青な部分が多いわけだし・・・・。  これはどこかで真剣に雨乞いをすることを考えておいたほうがいいかもしれません・・・・ ^^;

ま、それはさておき、ようやく巡ってきたブログ更新デーの土曜日。  実は昨日 KiKi は会社のイベントで生まれてこの方3回目の体験となるボーリングなんぞという娯楽をやって参りまして、今は右腕&右手首にインドメタシン配合の湿布薬ベタベタ状態なのです。  重い右腕と共にとかく沈みがちな気分・・・・ ^^;  いえね、何か気鬱なことがあるのかというとそうじゃないんだけど、何となく腕と共に気分が重苦しいだけのことなんですけどね。  ま、そんなこんなでCDラックの奥の方にあるCDを出したり入れたりする気力に欠けてしまうのですよ。  てなわけで本日の KiKi の1曲は ☆か☆な☆り☆ 取り出しやすいところに常駐しているこちらを選んでみました。

ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第14番 Op. 131
ドイツシャルプラッテン TKCC-70655 演奏:ズスケ・カルテット・ベルリン 録音:1980年1月

(ごめんなさい。  今日は画像ナシです。  画像を探し回る気力が・・・・ ^^;)


[Read More...]
TOP
マーラー 交響曲第9番
今日も快晴です。  我が家の運命の女神(ノルン)はベランダに通じるテラス戸の大きなガラスに鼻先をくっつけて、じ~っと外を見ては KiKi の方を振り返るという仕種を続けています。  全身で

「お外へ行きたいよ~!!」

とアピールしているみたい・・・・^^;  でもねぇ、ノルン。  君は生後10ヶ月に満たないお子ちゃまだから外の世界に興味津々なんだろうけれど、生憎君のママは「お肌の曲がり角」っていうやつを曲がっちゃったので、こんなに強い日差しの中に出て行くには色々大変なのですよぉ・・・・。  だから、お願いだからもう少し日差しが柔らかくなる時間帯まで、一緒にお部屋で音楽鑑賞なんぞはいかがなものかと・・・・。  それにほら、今は洗濯機も回っていることですし・・・・。

ま、てなわけで甘えるノルンはそっちのけで KiKi はこんなCDを取り出してみました。  

マーラー 交響曲第9番
DG 463 609-2 指揮者:カルロ・マリア・ジュリーニ 演奏:シカゴ響  録音:1977年

Mahler_Symp9.jpg



[Read More...]
TOP
オルフ 世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」
暑くなってきましたねぇ~。  仕事帰りの が一際美味しくなってきた今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか??  KiKi はもともと暑さに弱いほうなので、これからの季節はちょっとしんどいのですよ。  もっとも、今 KiKi がお仕事をしている業界にとって、猛暑は「天の助け!」と大喜びしなくちゃいけない状況だったりするので、を友として、頑張って今年の夏を乗り切っていきたいなぁと思っています。 

ま、それはさておき、梅雨はどこへ行っちゃったんだろう??というほどの好天に恵まれた本日、本来ならばノルンを連れてドッグランあたりにでかけていなくちゃいけないはずなのですが、二日酔いでちょっと朦朧とした頭を抱えた KiKi は、そんな自分に喝を入れる音楽を選んでみました。  てなわけで、本日の KiKi の1曲はこちらです。

オルフ 世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」
LONDON POCL-90071 指揮者:アンタル・ドラティ ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 ブライトン・フェスティバル合唱団、サウスエンド少年合唱団 他 録音:1975年

Orff_Dorati.jpg



[Read More...]
TOP
シベリウス 交響曲第4番 Op. 63
本当に久しぶりの更新です。  自分がブログを持っていたことすら忘れかけていた今日この頃・・・・ ^^;  ところがそんな KiKi にブログのことを思い出させてくれる出来事がここへ来て頻発いたしました。  そう、あの悪名高い

悪質トラックバック

っていうやつです。  一応このブログでは管理者が許可しない限りブログ本体には「迷惑トラックバック」が反映されないように設定をしてあるのですが、その設定をしてある都合上、トラックバックをいただくとメール通知がバンバン来るんですよね、これが。  ま、そんなこんなで悪質トラックバックの削除に励んでいるうちに、久々にブログを更新してみたい気分になってきたというわけ(笑)  ま、




更新は・・・・





忘れた頃に・・・・・





やってくる・・・・・ ^^;



とでもご理解いただければと思います。  ま、何はともあれ、クンクン・キュンキュンうるさいノルンを尻目に、久々にブログ更新するために KiKi が選んだ今日の1曲はこちらです。

シベリウス 交響曲第4番 Op. 63
FINLANDIA 4509-99963-2 演奏:サラステ指揮 & フィンランド放送響 録音:1993年5月

Sibelius_Symp.jpg



[Read More...]
TOP
チャイコフスキー 幻想序曲「ロメオとジュリエット」 
久々の更新です。  皆様お元気でしたでしょうか??  こんなにも長い間更新できなかったのは、仕事が忙しくて休日出勤があったりとか、ノルンを病院やら美容院やらへ連れて行かなくてはならなかったりとか、様々な理由があるのですが1番の理由はコレだったりします。

P1010013b.jpg


何故かCDラジカセが苦手なノルン。  KiKi がこの床置きCDラジカセで音楽を聴き始めるや否や挙動不審に陥り、CDラジカセ相手に凶暴性を発揮し、「ノルンパンチ」を繰り出すものの、何の反撃も返してこない相手に一人勝手に怯えのようなもの(?)を感じ、挙句の果てに KiKi にすがりついて来る有様なのです(苦笑)  ま、そんなこんなで長い音楽をじっくりと聴ける日はまだまだ遠そうです。

てなわけで今日の KiKi の1曲は比較的短めな音楽を・・・・ということでこちらを選んでみました。  はぁ・・・・、CD1枚をじっくりと聴く事ができる日がいずれは来るんだろうか????

チャイコフスキー 幻想序曲「ロミオとジュリエット」 
DECCA ELOQUENCE 466 6842 演奏:メータ指揮 & ロスアンジェルス・フィルハーモニー 録音:1970年

CD37_2.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
モーツァルト 弦楽四重奏曲第17番 K. 458 「狩」
今日も昨日に引き続きいいお天気です。  今年は暖冬ということもあり、例年に比べると出不精モードがなりを潜めている KiKi。  となると、根っこの部分ではノルンを連れて空気のよい高原か海岸で思いっきりアウトドア・ライフを楽しみたい気分がムクムクと頭をもたげているところなのですが、未だにノルンはお散歩デビューも果たしていないし、を打ったばかりでもあることだし、もう暫くはある程度は大人しくしていなくちゃいけません。  ま、てなわけでせめて気分だけもアウトドアに向けて発散しておきたいなぁなどと思っちまうわけです。

いずれにしろ「ノルン姫、器楽曲トレーニング企画」も始まったことですしね♪  で、本日の KiKi の1曲は昨日に引き続きモーツァルトを試してみたいと思います。

モーツァルト 弦楽四重奏曲第17番 K. 458 「狩」
edel classics 0002732CCC 演奏:ズスケ・カルテット 録音:1974年

 Mozart_SusukeQ.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
モーツァルト 弦楽四重奏曲第18番 K. 464
ノルンとの生活が始まって早いもので3週間が経過しました。  相変わらず「ノルンちゃん音楽鑑賞トレーニング」は続けているものの、なかなかじっくりと音楽鑑賞モードには入ってくれないんですよね~、これが。  でも、「お座り」や「お手」や「おかわり」をわずか1週間でマスターしたお利口さんのこと。  訓練あるのみ、諦めないぞ!!  

とは言え、ノルンがあまり好まない音楽ばかり聴かせて本格的な音楽嫌いになられちゃ元も子もありません。  先日のベト5大失敗の経験を踏まえ、今日は「概してワンコには評判がよいらしい」との garjyu さんのアドバイス(?)を参考にモーツァルトを試してみたいと思います。  基本的にここまでの経験では宗教音楽系の合唱曲には比較的理解を示すノルンちゃん(但し長いのはダメ! 笑)ですが器楽曲はイマイチみたいです。

P1010038b.jpg


まあまあ、ノルン姫。  きっと今に君にもこの良さがわかるはず  いずれにしろノルンはうちの子になっちゃったんだから、KiKi の趣味にも少しは付き合ってくれなくちゃ♪

ま、てなわけで「ノルン姫、器楽曲トレーニング企画」のはじまり、はじまり~。

モーツァルト 弦楽四重奏曲第18番 K. 464
edel classics 0002732CCC 演奏:ズスケ・カルテット 録音:1974年

Mozart_SusukeQ.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP

Index

今日の1曲 Index

今日の2曲目 Index

ブログ検索

プロフィール

KiKi

Author:KiKi
名前:KiKi (Brunnhilde)
年齢:秘密♪
誕生日:April 17
性別:♀
職業:落ちこぼれ会計人

姉妹ブログ:
落ちこぼれ会計人の裏ブログ
落ちこぼれ会計人の本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

TB ありがとう♪

Blog People



この Blog を登録してもらえますか? by BlogPeople



TB People

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site

Piano~ぴあの Trackback People Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。