落ちこぼれ会計人の Music Diary
今日の KiKi の BGM はこんな感じ・・・・
初めてのお客様へ

この Blog について

ランキング他

この Blog は以下の3種類のランキングに参加しています。  もしよろしければポチっと押してやってくださいませ♪  ランキングで一喜一憂することはありませんが、声援をいただけると励みになるのは否定できません。 

にほんブログ村 クラシックブログへ

音楽ブログランキング

banner_blogrank.gif


KiKi が参加しているブログ村のトラックバックテーマです。  関連する記事を書いたらここに TB を送っています。  皆さんも参加してみませんか

にほんブログ村 トラックバックテーマ 何てったって室内楽へ
何てったって室内楽

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日

にほんブログ村 トラコミュ リヒャルト・ワーグナーへ
リヒャルト・ワーグナー

最近の記事

今週ご紹介した CD

今週ご紹介したソフト



















月別アーカイブ

10  01  12  07  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

カテゴリー

Amazon

Amazon 室内楽のオススメ CD




ニーベルングの指環



リンク

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ワーグナー 管弦楽作品集
えっとですね。  今日はついに禁断の木の実に手を出してしまう KiKi もとい Brunnhilde です。  とうとうこの季節がやってきてしまいましたね~。   バイロイト音楽祭開幕 です。  いいなぁ、ワーグナーづくしだよ!!  普通じゃないよ!!  絶対変だよ!!  どんな人が集まっているんだよ?!  でも行きたいなぁ!!!  仲間に入れて~~!!!  KiKi は死ぬまでに1度でいいからバイロイト音楽祭に行ってワーグナーに浸りきる日々を送ってみたいものだと常々思っているのですが、いったいいつになればその日が訪れるのやら・・・・ ^^;  時間もたっぷりあって、とりあえず衣食住にかかる最低限のお金の心配もない状態なんて一生訪れないような気がしないでもない・・・。  年金も危なそうだし・・・・。  

KiKi はね、世界中で数多ある音楽祭の中で絶対に行ってみたいと思っているのが2つあるんですよね~。  1つはこの「バイロイト音楽祭」。  これはワグネリアンには基本中の基本ですよね。  そしてもう1つは「グラインドボーン」。  グラインドボーンのピクニック & 音楽祭の組み合わせなんて最高の贅沢だと思うんですよね~。  お散歩大好き人間の KiKi にはたまりません(笑)。  しかもバイロイトと違ってイギリスだから英語が通じるし ^^;  バイロイトは興味あるけれどドイツ語、話せないし、聞き取れないからなぁ・・・。

Bayreuth.jpg

バイロイト祝祭劇場

Glyndebourne.jpg

グラインドボーン 田園ちたい~

ま、それはさておき、開幕・・・・と大々的に書いちゃったけれど若干フライング気味であることは確かなわけで・・・・。  で、今日はちょっと「前夜祭(?)」的にと言うか、「予習」的にと言うか、ワーグナーの管弦楽作品をぞろっと聴いてみようと思うのですよ。  こんなときのためにもってこいのCD(この日のために取っておいた とも言う)を取り出そうと思います。  てなわけで今日の KiKi の1枚(1曲ではありません。  悪しからず)はこちらです。 (因みに以前、このエントリーで KiKi が眺めていて「ワルキューレ」のDVD鑑賞に走るきっかけを作ったCDはまさにこれでした。)

ワーグナー 管弦楽作品集
EMI 7243 5 86248 2 3 演奏:テンシュテット指揮 & BPO 録音:1980年~1983年

Wagner_OrchestraWork.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
シベリウス 交響詩「フィンランディア」 Op. 26
もわ~っとした暑苦しい日が続いていますねぇ。  KiKi はこういう気候になってくると無性にシベリウスが聴きたくなるんですよね。  でも、そんなことを考えながら定期巡回先のブログをウロウロしていたらこちらでもこちらでもさらにはこちらでもシベリウスの音楽のエントリーが・・・・ ^^;  ふぇ~ん!!  み~んなに先を越されちゃったよぉ~ 輦  (← って別に競争しているわけじゃないんだけど・・・・ ^^;)  でもね、な~んとなく文才のない KiKi としては皆さんと同じ曲のエントリーを同じ日に書く勇気はなかったりするんですよぉ・・・・。  でも「懐かしの音楽の時間シリーズ」で、衝動買いCDを聴いている間にはシベリウスにイヤでも触れなくちゃいけないのです。  てなわけで、今日の KiKi の1曲はかっこいいシベリウスの交響曲やVコンではなく、こちらです。

シベリウス 交響詩「フィンランディア」 Op. 26
PHILIPS UCCP-7098 演奏:デイヴィス指揮 & ボストン交響楽団 録音:1976年4月

SBest_Sibelius.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
グリーグ 組曲「ペールギュント」 Op. 46 & 55
今日も衝動買いCDを引き続き鑑賞していこうと思います。  こうやってこの3日間で並んでいる曲を見ればな~んとなく察していただけるかと思うのですが、実は今回 KiKi が購入したのは「懐かしの音楽の時間シリーズ」とでも言いましょうか、要は小学生の頃に散々聴かされて、KiKi がCDを購入する際には常に後回し、後回しにしてきた曲ばかり・・・・なんですよね~ ^^;  それだけに廉価盤で、さらにそれが SALE にでもなっていなければ、ぜ~ったいに積極的に買おうとは思えそうもない曲ばかりとなっております。  いえね、本当は Brilliant のハイドンの交響曲 Box でも買おうかしらん・・・と思ったりもしたのですよ。  でも「こんなにたくさん、いつ聴くんだ??」という毎度毎度の言い訳によりそれは今回も躊躇・・・・ ^^;  まあ、ハイドンは今度トリプル・ポイントデーが催される時のためにでも取っておこうかな・・・・と。  てなわけで今日の KiKi の1曲はこちらです。

ペールギュント 第1組曲 Op. 46
ペールギュント 第2組曲 Op. 55

DG UCCG-3811/2 演奏:カラヤン指揮 & BPO 録音:1982年

PANORAMA_Grieg.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
スメタナ 交響詩「わが祖国」
今日も昨日衝動買いしてきたCDを聴いてみたいと思います。  何せ6枚も買っちゃったから、6日間はこれらのCDをちゃんと聴いて記録を残しておかないと、何のためのデーターベース作りかわからない!!(・・・と言うより、こういう新しいCDだとショップのHPなどで画像が入手しやすいから・・・だったりもするんだけど ^^;)  で、今日も昨日に引き続き、「PHILIPS Super Best 100」の中の1枚をピックアップしてみました。

スメタナ 交響詩「わが祖国」
PHILIPS UCCP-7084 演奏:ドラティ指揮 & ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 録音:1986年10月

SBest_Smetana.jpg


この曲の KiKi のスタンダードはノイマン&チェコフィルの「プラハの春コンサート」のものなんだけど、実はその KiKi の所有・保管ソフトはLDなんですよね~。  だからCDほど気軽に取り出して聴く機会は多くなくて、購入した直後はいざ知らず、最近ではほとんど手に取ることもなく、埋もれちゃっている状態なのですよ。  で、かつては何枚かCDも持っていたはずなんだけど、長きに渡る我が家のCD棚領下克上の末、今ではCDが1枚もないことに気がついたのが、つい先日のこと。  で、今回のセールでこの1枚を見つけたときには迷うことなくピックアップしていました。  800円だしね~(笑)。


[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
デュカス 交響詩「魔法使いの弟子」
ようやく咳もおさまりつつある今日、KiKi は久しぶりに池袋までお出かけしました。  と言うのも今日が KiKi の加入している健康保険組合の今月分の保険料納付期限日で、雨が降ろうが槍が降ろうが熱が出ようがテポドンが飛んでこようが、とにかく這ってでも銀行に行かなくちゃいけなかったから・・・・なんですけどね。(健康保険の任意延長は納付期限を1日でも過ぎたら資格を喪失しちゃうんだそうな。)  最近では小銭がないときに仕方なく1万円札を取り出すことはあっても3,000円以上のお金は滅多にお財布から出さない生活をしている KiKi なのに、今日は件の健康保険料のみならず固定資産税やら自動車税やら住民税やら国民年金の保険料やらの「租税公課」勘定で一挙に大枚放出!!  銀行残高のあまりの目減りの仕方にショックを受け、そのショックとともに理性がどこかへ飛んでいってしまったようで、その足は当たり前のようにHMVに向かいました。  するとそこには SALE の文字が躍っているじゃありませんか!!!  で、「2枚以上購入の場合1枚につき20%オフ」の棚にフラフラと引き寄せられ、ふと気がついたときには6枚のCDを手にレジに並んでいました ^^;  てなわけで今日の KiKi の1曲はそのCDの中からこちらです。

デュカス 交響詩「魔法使いの弟子」
PHILIPS UCCP-7048 演奏:マリナー指揮 & アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ 録音:1983年

SBest_Persian20Market.jpg


このCD、「PHILIPS Super Best 100」の中の1枚でタイトルが「ペルシャの市場にて/オーケストラ名曲集」というもので、1枚正価で1,000円。  20%オフで購入したので800円のCDです。  この値段じゃなければ絶対に買わなかっただろうなぁ・・・・ ^^;  で、内容としては以下のような曲が収録されています。


[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
ホルスト 組曲「惑星」 Op. 32
今日は七夕。  織姫様と彦星君の年に1度のデートの日です。  今頃織姫様は鏡の前で「こっちの服がいいかしら、あっちの服がいいかしら。  髪型はどうしようかしら。  口紅の色は・・・・。」などとおめかしに余念のないことでしょう。  対する彦星君はデートプランのシミュレーションかな??  何せ年にたった1度しか会えないのだから、ここで失態を演じちゃったりなんかしたら挽回するのに1年待たなくちゃいけないわけで・・・・・。  携帯メールで「今日はゴメン・・・・。」な~んていうわけにもいかないだろうし、イマドキの人間界の恋愛模様よりは必死度が格段に違うんだろうなぁ。  ま、もっとも悠久の宇宙の時の流れの中では1年な~んていうのはあっけなくも短い時間なのかもしれませんけれど・・・・・。  (← 人間社会に置き換えたら「年に1度」は「5分に1回」ぐらいの頻度だったりして・・・・ ^^;)  さて、そんなお2人のハレのデートの日の音楽は何にしようか・・・・ほとんど迷う暇もなく KiKi がピックアップしたのはこちらです。

ホルスト 組曲「惑星」 Op. 32
NAXOS 8.555776 演奏:デーヴィッド・ロイド=ジョーンズ指揮 & ロイヤル・スコティッシュ管弦楽団 録音:2001年2月

Holst_Planets.gif



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」 (管弦楽版)
せっかくなので、今日は管弦楽版も聴いてみることにしました。  と言うのもずいぶん前にこのエントリーでそのうち記事をアップすると宣言しておきながら放置しっぱなしだったから・・・・・なんですけどね♪  てなわけで今日の KiKi の2曲目はこちらです。

ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」 (管弦楽版)
DOCUMENTS 223602 321 演奏:アンチェル指揮 & チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 録音:1958年10月

Great20Conductors.jpg


アンチェルさんが使っているのはラヴェル編曲の版ですね。  ラヴェルの編曲の妙が堪能できる演奏だと思います。  HMVのサイトによればアンチェルさんの「名詞代わりの得意レパートリー」なのだそうな。  なるほど~、そう呼ぶのも頷けちゃいますね~。  だって凄いもん!!


[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
ラヴェル 道化師の朝の歌(管弦楽版)
先週と今週のスーパーピアノレッスンはピアノ曲集「鏡」の中の「道化師の朝の歌」でした。  この曲、KiKi はピアノ音楽として聴いたときにあんまり魅力を感じたことがなかったんですよね~。  もちろん超絶技巧の曲ではあるんだけど、音型といい和声といいピアノ向きの音楽にはどうしても感じられないような気がして・・・・・。  で、その放送の中で「管弦楽版」がほんの少しだけ流れたんだけど、それを聴いたときに「そうそう、これよ、これ♪  これだったらいいのよ、でも・・・・。」みたいな気分になっちゃったんです。  で、CD棚を漁ってみたらありました、管弦楽版の「道化師の朝の歌」。  てなわけで今日の KiKi の1曲はこちらです。

ラヴェル 道化師の朝の歌(管弦楽版)
DG F28G 22013 演奏:小沢征爾指揮 & ボストン交響楽団 録音:1974年~1975年

Ozawa_Ravel.jpg


ちなみにこのCD、ドイツグロモフォンの嘗ての廉価盤、ガレリアシリーズの中の1枚で、「ああ、この位のお値段になってくれればCDも手が出しやすい♪」などと思いつつ購入したような記憶があるんだけど、今回取り出して印刷されているお値段を見て「タケ~!!」と思ってしまった KiKi。  どうやら KiKi は当時1枚2,800円のCDを「安い」と思いながら買っていたようです ^^;  言い古されていることではあるけれど、ホント、いい時代になりました。


[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
この間の日曜日に放映されたスーパーピアノレッスンを録画してあったものをようやく観ることができました。  今回も前回に引き続き「子供の領分」が扱われ、今回のレッスン曲は「小さな羊飼い」と「ゴリウォーグのケーク・ウォーク」でした。  で、その番組を観ていたら無性に聴きたくなってしまった音楽がありました。  てなわけで今日の KiKi の1曲はこちらです。

ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
DECCA UCCD-7058 演奏:アンセルメ指揮 & スイス・ロマンド管弦楽団 録音:1957年

Debussy_LaMer.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
アルビノーニ アダージョ
今日もあんまりはっきりしないお天気みたいですね~。  でも、雨降りじゃないだけでよしとしなくちゃいけないのかな??  最近はそんな気分です。  根が単純にできている(と言うより自然児という表現の方がピッタリかも? ^^;)KiKi はお天道様と縁の薄い日々を送っているとなんとはなしに沈鬱な気分になってきてしまうのです。  ・・・・だから、というわけではないけれど、今日の KiKi の1曲はこちらです。

アルビノーニ アダージョ
KING KICC 9099 演奏:ミュンヒンガー指揮 & シュトゥットガルト室内管弦楽団 録音:1977年10月

CD22_2.jpg



[Read More...]

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP

Index

今日の1曲 Index

今日の2曲目 Index

ブログ検索

プロフィール

KiKi

Author:KiKi
名前:KiKi (Brunnhilde)
年齢:秘密♪
誕生日:April 17
性別:♀
職業:落ちこぼれ会計人

姉妹ブログ:
落ちこぼれ会計人の裏ブログ
落ちこぼれ会計人の本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

TB ありがとう♪

Blog People



この Blog を登録してもらえますか? by BlogPeople



TB People

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site

Piano~ぴあの Trackback People Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。