落ちこぼれ会計人の Music Diary
今日の KiKi の BGM はこんな感じ・・・・
初めてのお客様へ

この Blog について

ランキング他

この Blog は以下の3種類のランキングに参加しています。  もしよろしければポチっと押してやってくださいませ♪  ランキングで一喜一憂することはありませんが、声援をいただけると励みになるのは否定できません。 

にほんブログ村 クラシックブログへ

音楽ブログランキング

banner_blogrank.gif


KiKi が参加しているブログ村のトラックバックテーマです。  関連する記事を書いたらここに TB を送っています。  皆さんも参加してみませんか

にほんブログ村 トラックバックテーマ 何てったって室内楽へ
何てったって室内楽

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日

にほんブログ村 トラコミュ リヒャルト・ワーグナーへ
リヒャルト・ワーグナー

最近の記事

今週ご紹介した CD

今週ご紹介したソフト



















月別アーカイブ

10  01  12  07  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

カテゴリー

Amazon

Amazon 室内楽のオススメ CD




ニーベルングの指環



リンク

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
ベートーヴェン ピアノ三重奏曲第7番 Op. 97 「大公」
5月半ばにダンベルドアさんのこのエントリーを拝読して以来、「できるだけ早い時期に、もう1度聴こう、聴こう。」と思っていた1枚を今日は取り出しました。  同じカザルス・トリオ(ティボー(vn)、カザルス(vc)、コルトー(p))の演奏で、Naxos Historical から出ている1枚です。

ベートーヴェン ピアノ三重奏曲第7番 Op. 97 「大公」
NAXOS 8.110195 演奏:ティボー(vn)、カザルス(vc) & コルトー(p)  録音:1928年11月

Beethoven_PTrio_97.gif


お世辞にも録音状態がいいとは言えないCDですし(だって1928年だし・・・ ^^;)、昨今のデジタル処理されたクリアで硬質な音に慣らされちゃった耳には、いかにかつてこの演奏で深い感銘を受けた記憶があるとは言えども、けっこうちゃんと耳を澄ませて真剣に「音楽を聴くぞ!!」という体制にならないといけないんだけど(^^;)、でもそうやってこの演奏に接するともう「う~ん、ええのぉ~ という言葉しか浮かんできません(笑)。


それにしてもすごい組み合わせですよね~。  普通に考えたらこの3人が合うわけがない!!って思うんですよね。  朴訥にして剛毅な不器用者カザルスとルバート偏重とも言えるようなロマンチック・コルトー、そしてこじゃれて洗練されているティボー。  それぞれのソリストとしての演奏スタイルからすると、皆が自己主張を始めてしまってアンサンブルは破綻しちゃいそうな気がしないでもない顔合わせだと思うんだけど、このまとまり、美しさは何なんだろう???  だからと言って彼らの個性がまったく消えちゃっているのかと言えばさにあらず・・・・・。  各人の持つ音色、音楽性は確実に息づいている不思議な演奏です。  そう、性格は全く違うんだけど何故かやたらと気だけはあう3人の変人(失礼)が、親密に楽しく語らっているかのような音楽です。

こういう古い録音の演奏には自ずと KiKi 自身のノスタルジックな想い出もついてまわるので、感動はさらにいや増すばかり・・・・ ^^;  ボキャブラリーが少なくて本当に申し訳ないのですが、やっぱり出てくる言葉は「う~ん、ええのぉ~ しかないんだよなぁ・・・ ^^;  

それにしてもこういう音質のレコードを真剣に聴いていた時代は、今よりもずっと「音楽を聴く」という行為に真剣みも誠実さもあったような気がします。 それだけに「ながら聴き」なんていうのはもってのほかだったし、1枚のレコードをまるで宝物のように大切にして、時にはお手入れなんかもしちゃって、まさに「愛聴盤」という言葉に相応しいような対峙の仕方をしていたような・・・・。  今のように安価で色々な曲の様々なタイプの演奏を聴ける時代は、それはそれで素晴らしいと思うんだけれど何か音楽を愛する上で「一番大切な何か」はどこかに置き去りにしてしまっているような、そんな気分になりました。  音楽は使い捨てカイロじゃないんだ!! みたいな気分・・・・。  それにしてもコルトーさん、きっちりイン・テンポですね~(笑)。


追記:
このエントリーは2006年6月13日、丘さんのブログの関連記事に TB させていただきました。


スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://diarymusic.blog78.fc2.com/tb.php/91-d99d04df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
Index

今日の1曲 Index

今日の2曲目 Index

ブログ検索

プロフィール

KiKi

Author:KiKi
名前:KiKi (Brunnhilde)
年齢:秘密♪
誕生日:April 17
性別:♀
職業:落ちこぼれ会計人

姉妹ブログ:
落ちこぼれ会計人の裏ブログ
落ちこぼれ会計人の本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

TB ありがとう♪

Blog People



この Blog を登録してもらえますか? by BlogPeople



TB People

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site

Piano~ぴあの Trackback People Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。