落ちこぼれ会計人の Music Diary
今日の KiKi の BGM はこんな感じ・・・・
初めてのお客様へ

この Blog について

ランキング他

この Blog は以下の3種類のランキングに参加しています。  もしよろしければポチっと押してやってくださいませ♪  ランキングで一喜一憂することはありませんが、声援をいただけると励みになるのは否定できません。 

にほんブログ村 クラシックブログへ

音楽ブログランキング

banner_blogrank.gif


KiKi が参加しているブログ村のトラックバックテーマです。  関連する記事を書いたらここに TB を送っています。  皆さんも参加してみませんか

にほんブログ村 トラックバックテーマ 何てったって室内楽へ
何てったって室内楽

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日

にほんブログ村 トラコミュ リヒャルト・ワーグナーへ
リヒャルト・ワーグナー

最近の記事

今週ご紹介した CD

今週ご紹介したソフト



















月別アーカイブ

10  01  12  07  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

カテゴリー

Amazon

Amazon 室内楽のオススメ CD




ニーベルングの指環



リンク

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
マーラー 交響曲第9番
今日も快晴です。  我が家の運命の女神(ノルン)はベランダに通じるテラス戸の大きなガラスに鼻先をくっつけて、じ~っと外を見ては KiKi の方を振り返るという仕種を続けています。  全身で

「お外へ行きたいよ~!!」

とアピールしているみたい・・・・^^;  でもねぇ、ノルン。  君は生後10ヶ月に満たないお子ちゃまだから外の世界に興味津々なんだろうけれど、生憎君のママは「お肌の曲がり角」っていうやつを曲がっちゃったので、こんなに強い日差しの中に出て行くには色々大変なのですよぉ・・・・。  だから、お願いだからもう少し日差しが柔らかくなる時間帯まで、一緒にお部屋で音楽鑑賞なんぞはいかがなものかと・・・・。  それにほら、今は洗濯機も回っていることですし・・・・。

ま、てなわけで甘えるノルンはそっちのけで KiKi はこんなCDを取り出してみました。  

マーラー 交響曲第9番
DG 463 609-2 指揮者:カルロ・マリア・ジュリーニ 演奏:シカゴ響  録音:1977年

Mahler_Symp9.jpg



KiKi はねぇ、どうもマーラーは苦手なのです。  いえね、もっとず~っと若い頃は「おお!! これぞ KiKi が求めていた音楽だ!!」と思った時期もあったのですよ。  でもね、今はマーラーを聴くとところどころ「う~ん、やっぱりええのぉ・・・・」と感じないことはないんだけど、全体的に・・・・となると「ま、これはこれで・・・・。」ぐらいの印象になってしまうきらいがあります。

実はね、マーラーに感動できなくなった自分に気がついちゃったある時期、KiKi は悩んだのです。  「ひょっとしたら感受性のアンテナが1つ壊れちゃったのかもしれない・・・・ ^^;」ってね。

そんな状態ですから世間の評判の高いこのCDでなら感動できるんじゃないかと期待しながら今日の音楽鑑賞と相成りました。  で・・・・・






第1楽章:  なんて美しいんだろ 




第2楽章:  ・・・・・・



第3楽章:  ・・・・・・



第4楽章:  ええのぉ・・・・・ 




っていう感じかな。  どうも第2楽章と第3楽章には感心しないのです。  物の本などを読むとこれらの楽章を「諧謔的」というような言葉で表現してあったりするんだけど、KiKi のアンテナはどうもマーラーの諧謔性に対する感度は低いみたい・・・・。  マーラーの「何」と相性が悪くなってしまったのか自分でもよくわからないんだけど、何となく居心地が悪いのですよ。  もちろんこれは交響曲なんだから全体の構成で聴かせている音楽なんだと思おうとするんだけど、どこかムズムズするというか、落ち着かないというか、何というか・・・・・。

第4楽章のアダージョは昔から何となく好きだった音楽です。  この音空間をさまよう・・・というかたゆたうような音符運びは、西洋的というよりは東洋的なような気がするんですよね~。  

       
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
面倒くさがりやの KiKi に向いている方法があるんだろうか??
こんにちは、ダンベルドアさん。  お返事をありがとうございます♪

なるほど~、ブログサービスによって音声ファイルのアップロードの仕方やら容量制限やらが異なるのですね!  いずれにしろ根っこが面倒くさがりやの KiKi のこと。  演奏を録音するのも面倒なら、ファイル編集も面倒だし、さらにはそれをブログにアップロードするのも面倒だ・・・・な~んて感じちゃいそうな雰囲気です・・・・ ^^;  皆さん色々と工夫されていらして凄いなぁと感動することしきりです。

もしも超簡単な方法を発見することができたなら、是非ご教授ください♪ (← そもそも自分で調べようとしていないあたり、面倒くさがりやの面目躍如っていう感じでしょうか? 笑)
【2007/07/01 12:13】 URL | KiKi #bMLlLu06 [ 編集]


ブログに音声を載せる方法ですが、私の使っているサービスではファイルマネージャーに画像と音声の両方があるので音声はMP3でアップロードできるのです。
 FC2はファイルマネージャーではmp3は500kまでしかアップできないみたいなので、これでは1分も持たないですね。
これ以外の方法はそのうち調べておきますね。
【2007/06/28 00:56】 URL | ダンベルドア #- [ 編集]

ネットでの音楽ファイルアップロード
こんにちは、ダンベルドアさん。  コメントありがとうございます♪

やっぱりマーラーは普段あまり聴かれませんか??  KiKi もなんですよね~。  20代の頃には結構夢中になって聴いていたような記憶があるのですが、多分クラシック音楽系ブログを持っていなければ、今は率先して手にとって・・・・というわけにはいかないような気がします(苦笑)

チェロは休日には必ず弾かれていらっしゃるとのこと。  KiKi はまったくのお休み状態です。  もっともピアノさえ最近では遠ざかり気味なので、KiKi としてはさもありなん・・・っていう感じですけどね(笑)

ダンベルドアさんの演奏は時々聴かせていただいていました。  あれってどうやってブログにアップしていらっしゃるんですか??  KiKi も随分前に自分の演奏をアップする方法を調べ始めた時期があったんだけど、実現する前にギブアップしてしまった・・・・・ ^^;  ま、人様にお聞かせできる様なレベルじゃないからいいんですけどね(笑)
  
【2007/06/23 10:59】 URL | KiKi #bMLlLu06 [ 編集]


こんばんは
ブログ復活のペースをつかまれたようですね。

マーラーですが私は普段あまり聞かない作曲家ですね。
深刻なところがあるのでなかなか通して聴けません。
美しい歌曲やアダージョ系統はいいのですが。

さて私のチェロのほうは休日に弾くのは日課となっています。
 時々未完成な録音をBlogにアップして皆さんのお耳を汚していますが・・・・・・m(__)m。
【2007/06/18 01:08】 URL | ダンベルドア #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://diarymusic.blog78.fc2.com/tb.php/211-df161bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
Index

今日の1曲 Index

今日の2曲目 Index

ブログ検索

プロフィール

KiKi

Author:KiKi
名前:KiKi (Brunnhilde)
年齢:秘密♪
誕生日:April 17
性別:♀
職業:落ちこぼれ会計人

姉妹ブログ:
落ちこぼれ会計人の裏ブログ
落ちこぼれ会計人の本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

TB ありがとう♪

Blog People



この Blog を登録してもらえますか? by BlogPeople



TB People

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site

Piano~ぴあの Trackback People Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。