落ちこぼれ会計人の Music Diary
今日の KiKi の BGM はこんな感じ・・・・
初めてのお客様へ

この Blog について

ランキング他

この Blog は以下の3種類のランキングに参加しています。  もしよろしければポチっと押してやってくださいませ♪  ランキングで一喜一憂することはありませんが、声援をいただけると励みになるのは否定できません。 

にほんブログ村 クラシックブログへ

音楽ブログランキング

banner_blogrank.gif


KiKi が参加しているブログ村のトラックバックテーマです。  関連する記事を書いたらここに TB を送っています。  皆さんも参加してみませんか

にほんブログ村 トラックバックテーマ 何てったって室内楽へ
何てったって室内楽

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日

にほんブログ村 トラコミュ リヒャルト・ワーグナーへ
リヒャルト・ワーグナー

最近の記事

今週ご紹介した CD

今週ご紹介したソフト



















月別アーカイブ

10  01  12  07  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

カテゴリー

Amazon

Amazon 室内楽のオススメ CD




ニーベルングの指環



リンク

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
オルフ 世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」
暑くなってきましたねぇ~。  仕事帰りの が一際美味しくなってきた今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか??  KiKi はもともと暑さに弱いほうなので、これからの季節はちょっとしんどいのですよ。  もっとも、今 KiKi がお仕事をしている業界にとって、猛暑は「天の助け!」と大喜びしなくちゃいけない状況だったりするので、を友として、頑張って今年の夏を乗り切っていきたいなぁと思っています。 

ま、それはさておき、梅雨はどこへ行っちゃったんだろう??というほどの好天に恵まれた本日、本来ならばノルンを連れてドッグランあたりにでかけていなくちゃいけないはずなのですが、二日酔いでちょっと朦朧とした頭を抱えた KiKi は、そんな自分に喝を入れる音楽を選んでみました。  てなわけで、本日の KiKi の1曲はこちらです。

オルフ 世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」
LONDON POCL-90071 指揮者:アンタル・ドラティ ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 ブライトン・フェスティバル合唱団、サウスエンド少年合唱団 他 録音:1975年

Orff_Dorati.jpg



この曲は1803年にドイツのベネディクト・ボイレンという古い修道院で発見された古写本の「ボレイン詩歌集」という中世の詩や流行歌を集めた歌集を題材に作曲されたものです。  現在、その写本はミュンヘンのバイエルン州立図書館に所蔵されているらしいのですが、「バイエルン」という言葉を見たり聞いたりするとあたかもパブロフ犬のように反応してしまう KiKi のこと。  1度でいいからバイロイト詣での帰りに是非是非その現物を見てみたいものです。 因みにその写本、こんな感じ(↓)・・・・らしいです。(出典:ウィキペディア)

180px-CarminaBurana_wheel.jpg


この曲、特に冒頭のあたりは一時期TVやら何やらでさかんに流れていたので、クラシック音楽にあまり馴染みのない方でも1度は耳にしたことがあるのじゃないかしら??  聴いてみると「クラシック音楽」というよりは「映画音楽」っぽい・・・・というか、「劇音楽」っぽい・・・・というか、なかなか派手っちい作りの音楽なんですよねぇ~。

そんなこともあって、KiKi は「映画好き」で「クラシック音楽ビギナー」のお友達には結構オススメしてきた1曲なんですよね。  

歌われている内容に一貫性はあんまりないんだけど、だいたいの作りは以下のような感じです。

序: 全世界の支配者なる運命の女神
第1部: 初春に
第2部: 酒場で
第3部: 愛の誘い

ま、要するに「人生(っていうか生命?)」と「酒」と「愛」の賛歌だと思っていただければよろしいかと・・・(笑)  まったく堅苦しさのない、でも力強い歌声と打楽器でバンバン進んでいく音楽なのです。

そんな音楽なだけに、打楽器が打ち鳴らされるたびに我が家の「運命の女神」(ノルン)は例によって例の如く、恐れおののいて KiKi の膝上の特等席を求めて大騒ぎとなるのでありますが・・・・ ^^;  



う~ん、これが全世界の支配者の姿なんだろうか???

    
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
コメントありがとうございます!!
こんにちは、garjyu さん。  コメントありがとうございます♪

garjyu さんの2つのブログは時々覗かせていただいていたんですよ。  でもね、自分がブログ更新していないと、人様のブログに足跡を残すのがちょっとためらわれちゃったりなんぞするのですよねぇ~、これが ^^;  でも、こうして久しぶりの更新にも関わらず、昔馴染みのお友達に反応していただけるってやっぱり嬉しいものですね~。  ありがとうございました。
【2007/06/16 19:11】 URL | KiKi #bMLlLu06 [ 編集]


こんにちは。久しぶりの更新を見逃しておりました。失礼しました。
《カルミナ・ブラーナ》で暑気払い。いいですね。ビールは“コロナ”で・・。

ブログ書きついでに、たまには、拙ブログも除いてください。最近は2つの顔(ブログ)を持つ中年に変身しましたから。
【2007/06/16 17:31】 URL | garjyu #4A9T8td. [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://diarymusic.blog78.fc2.com/tb.php/210-b1203d93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
Index

今日の1曲 Index

今日の2曲目 Index

ブログ検索

プロフィール

KiKi

Author:KiKi
名前:KiKi (Brunnhilde)
年齢:秘密♪
誕生日:April 17
性別:♀
職業:落ちこぼれ会計人

姉妹ブログ:
落ちこぼれ会計人の裏ブログ
落ちこぼれ会計人の本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

TB ありがとう♪

Blog People



この Blog を登録してもらえますか? by BlogPeople



TB People

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site

Piano~ぴあの Trackback People Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。