落ちこぼれ会計人の Music Diary
今日の KiKi の BGM はこんな感じ・・・・
初めてのお客様へ

この Blog について

ランキング他

この Blog は以下の3種類のランキングに参加しています。  もしよろしければポチっと押してやってくださいませ♪  ランキングで一喜一憂することはありませんが、声援をいただけると励みになるのは否定できません。 

にほんブログ村 クラシックブログへ

音楽ブログランキング

banner_blogrank.gif


KiKi が参加しているブログ村のトラックバックテーマです。  関連する記事を書いたらここに TB を送っています。  皆さんも参加してみませんか

にほんブログ村 トラックバックテーマ 何てったって室内楽へ
何てったって室内楽

にほんブログ村 トラックバックテーマ 勝手に**の日へ
勝手に**の日

にほんブログ村 トラコミュ リヒャルト・ワーグナーへ
リヒャルト・ワーグナー

最近の記事

今週ご紹介した CD

今週ご紹介したソフト



















月別アーカイブ

10  01  12  07  06  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01 

カテゴリー

Amazon

Amazon 室内楽のオススメ CD




ニーベルングの指環



リンク

タグリスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
バッハ カンタータ第211番 お静かに、お喋りはおやめになって BWV. 211
今日は「文化の日」です。  せっかくの文化の日なので、ほんの少しだけマジメになって「文化とは何ぞや?」な~んていうことを考えてみたい気分になりました。  そこで、ちょっと調べてみました。

1. 人間の生活様式の全体。  人類がみずからの手で築き上げてきた有形・無形の成果の総体。  それぞれの民族・地域・社会に固有の文化があり、学習によって伝習されるとともに、相互の交流によって発展してきた。  カルチュア。  「日本の―」「東西の―の交流」

2. 1.のうち、特に、哲学・芸術・科学・宗教などの精神的活動、およびその所産。  物質的所産は文明とよび、文化と区別される。

3. 世の中が開けて生活内容が高まること。  文明開化。  多く他の語の上に付いて、便利・モダン・新式などの意を表す。  「―住宅」

<用法>
「文化」は民族や社会の風習・伝統・思考方法・価値観などの総称で、世代を通じて伝承されていくものを意味する。  ◇「文明」は人間の知恵が進み、技術が進歩して、生活が便利に快適になる面に重点がある。  ◇「文化」と「文明」の使い分けは、「文化」が各時代にわたって広範囲で、精神的所産を重視しているのに対し、「文明」は時代・地域とも限定され、経済・技術の進歩に重きを置くというのが一応の目安である。  「中国文化」というと古代から現代までだが、「黄河文明」というと古代に黄河流域に発達した文化に限られる。  「西洋文化」は古代から現代にいたるヨーロッパ文化をいうが、「西洋文明」は特に西洋近代の機械文明に限っていうことがある。  ◇「文化」のほうが広く使われ、「文化住宅」「文化生活」「文化包丁」などでは便利・新式の意となる。

大辞泉より



ふ~む、言葉って普段は何気なく使っているけれど、なかなか難しいものですね~。  ま、わかったようなわからないような解説はともかくとして、私たちの現在の食生活文化と切っても切り離せないものに「コーヒー」があります。  (← これを言いたいだけがためにとんでもないこと↑になってしまった ^^;)  KiKi は低血圧気味なので、朝起きたばかりのときはまだ意識が朦朧としていることが多いのですが、その朦朧とした状態のまま必ずする作業に「朝の一杯のコーヒーを準備する」というのがあります。  寝起きの1杯のコーヒーを飲んでいる時間は KiKi にとってものすご~く幸せな時間の1つです。

今日はそんなコーヒーにまつわる音楽を聴いてみたいと思います。

バッハ カンタータ第211番 お静かに、お喋りはおやめになって BWV. 211
    (コーヒー・カンタータ)

TELDEC WPCS-4550 演奏:アーノンクール指揮 & ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス 録音:1967年

P1010011b.jpg


ロートラウト・ハンスマン (S)
マックス・ファン・エグモント (Bs)
クルト・エクヴィルツ (T)




音楽室の肖像画を見る限りでは冗談1つ言わなそうな風貌(・・・と KiKi は思っていた)のバッハ、宗教音楽をいっぱい作っていて生真面目一本槍というイメージの強い(・・・と KiKi は思っていた)バッハ、何てったって「音楽の父」だから地震、雷、火事の次に怖い存在(?)のバッハ・・・・etc. etc. という印象を根底からくつがえしてくれちゃうのがこの音楽だと思うんですよね~。  実際、KiKi もこの作品に触れるまではある意味でバッハ大先生には近寄りがたいものを感じていたのですよ。  ピアノ・レッスンで最初に出会ったバッハ先生も何となく苦手だったし・・・・ ^^;

でもね、こんなに愛らしくも楽しい音楽を作っていたんですよね~、バッハ大先生たら!  コーヒー好きの娘に振り回されっぱなしの親父さんの音楽なんて、普通に考えたら誰も作ろうなんて思わないんじゃないかしら!(笑)

♪そう、コーヒーって甘くて美味しいの 千のキスより素敵だし♪
(そうかなぁ。  KiKi はコーヒーよりキスの方がいいなぁ ^^;)

♪どんな求婚者でもうちには入れないわ、自分の口で約束して結婚証明書にも書き入れてくれなきゃ、私の好きな時にいつでもコーヒーを入れていい、と♪
(よっぽどコーヒーは高価なものだったんだろうか??  結婚証明書に書き入れてもらわなくちゃ好きな時に飲めないほどに・・・・ ^^;)

♪猫にはネズミ捕りがやめられず、若い娘にはコーヒーがつきもの。  母親はコーヒー好きだし、おばあちゃんもよく飲んだ。  誰が娘のコーヒー好きを咎められましょう!♪
(コーヒー好きは女だけなんだろうか???)



歌詞を読んでいるだけでも楽しくなってくる音楽、そこに極上の調べが乗っているこの音楽、KiKi は結構好きです♪  何だか「人間って、生きてるって楽しいなぁ!」てな気分になってきます(笑)。

  
スポンサーサイト
TOP
この記事に対するコメント
たぶん今度は大丈夫??
こんにちは、romani さん。  コメントありがとうございます♪

音楽喫茶、最高ですよね~。  今では東京では本当に少なくなってしまったけれど、あれは贅沢な空間だったと思います。  特にレコードが高かった頃はあそこは天国みたいな場所でした。  スピーカーもいいものを使っていたので自宅の蓄音機に毛が生えた程度の再生機とは音色が比べ物にならなかったし・・・・(笑)。  romani さんがもしも音楽喫茶を始められたら是非 KiKi をカップ洗いのパートさんで雇ってやってくださいまし~v-343

そうそう、TB の件は本人もすっかり忘れていたのですが、ここへ引っ越してきた際の初期設定でこのブログのエントリーへの言及リンクのないTBは拒否する設定にしてあったんですよ! 何せ引越しせざるを得なくなってしまったのが迷惑コメント&迷惑TBに対応しきれずに・・・・ということだったので。  で、それをすっかり忘れていてどこにもその通知を出さずにおいたので、色々な方に不義理をすることになってしまいました(トホホ・・・・。)  そのTB制限は解除したので、おそらくはもう大丈夫だと思います。  もっともこのブログではコメントもTBも承認後表示という扱いにはしてあるんですけどね。  本当はこういう制限もつけたくはないんですけど、いきさつがいきさつなだけにね~。  

ま、てなわけで、またどこかでTBを試してみてください♪  それでもダメな場合は是非ご一報を!!(笑)  
【2006/11/05 19:27】 URL | KiKi #bMLlLu06 [ 編集]

コーヒー大好きカンタータ!
こんにちは。
文化の日⇒バッハ⇒コーヒーカンタータ⇒アーノンクール・・・。
素晴らしい連鎖です!

私もコーヒー中毒の一人で、今も勤め人でありながら、喫茶店のマスターになる夢は捨てていないのです(笑)
学生の時にいた神戸の周りには、素敵な音楽喫茶がほんとに沢山ありました。
美味しい珈琲と素晴らしい音楽、夜にはアルコールも・・・。
私のささやかな夢です。やっぱり実現するの定年後でしょうか。

P.S
そういえば、私も2度ほどTBさせて頂いたのですが、うまく送れませんでした。
システムの環境かもしれませんね。
【2006/11/05 18:17】 URL | romani #8DRVcpnw [ 編集]

あらら??  丘さんのTBも反映されないのぉ!!
こんにちは、丘さん。  コメントありがとうございます♪

文化の日に温泉v-48かぁ!  何かいいなぁ~  KiKi も久しぶりに温泉にゆ~ったりとつかって民謡の1つも歌っちゃいたい気分です(笑)  それはさておき、あらら???  丘さんの TB が見当たらない!!!!  ひょっとして garjyu さんに引き続き、丘さんもダメだったっていうことなのでしょうか??  これはホント困っちゃったなぁ。  ちょっと調査しなくちゃいけませんね。  

丘さん、本当にごめんなさい。  決して KiKi が却下したわけじゃないので、お許しくださいね。  
【2006/11/04 20:24】 URL | KiKi #bMLlLu06 [ 編集]

コーヒーは贅沢品??
こんにちは、木曽さん。  コメントありがとうございます♪

なるほど~、やっぱりコーヒーは贅沢品だったのですね。  だからわざわざ結婚証明書に書き入れてもらわなくちゃいけなかったんだ!!  現代でいうところの「年に一度の恋人気分の海外旅行」みたいなもんだったのでしょうか?(笑)。

木曽さんのお宅の朝のコーヒーは挽きたてなんですね~。  羨ましいなぁ。  KiKi も一応ミルは持っているのですが、Weekday の朝は挽いてある豆を使うので香りがイマイチなのです。  休日はゆったりと豆から挽いていただくんですけどね♪  これが何ともいえない贅沢な時間で、だ~い好きな KiKi なのです。
  
【2006/11/04 20:17】 URL | KiKi #bMLlLu06 [ 編集]

榊原温泉
あ、そうでした、昨日は文化の日でしたね。私は
5時に過ぎに出かけて友人との待合場所に地下鉄で行き、車に乗せてもらって榊原温泉の源泉につかってきました。
枕草子にも詠われた「七栗の湯」。そんな歴史ある七栗の郷「榊原温泉」は古くから人々を癒す湯治場として栄えて・・・・とパンフレットに。
これ、日本古来からの文化?(^。^)
源泉の湯は32度。小一時間つかっていても、汗は出てこない。で、露天に移ると今度は熱すぎるよ。中の大浴場の湯加減が一番良かった。
つまらぬコメントでごめんなさい。
コーヒーカンタータTBさせてもらいました。
【2006/11/04 08:01】 URL | 丘 #- [ 編集]

やっぱり高かった?
こんにちは。
やはり当時コーヒーは高価だったようです。
時代は少し下りますが、ベートーヴェンも大のコーヒー好き、
毎朝1杯当たり60粒の豆を数えて淹れたそうですが、
これはコーヒー豆が決して安くなかったためだとか。
ちなみに私も毎朝、豆をひいてコーヒーを淹れます。
なぜかこれだけは私の仕事。
【2006/11/03 19:40】 URL | 木曽 #GHYvW2h6 [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://diarymusic.blog78.fc2.com/tb.php/191-fd43747d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
Index

今日の1曲 Index

今日の2曲目 Index

ブログ検索

プロフィール

KiKi

Author:KiKi
名前:KiKi (Brunnhilde)
年齢:秘密♪
誕生日:April 17
性別:♀
職業:落ちこぼれ会計人

姉妹ブログ:
落ちこぼれ会計人の裏ブログ
落ちこぼれ会計人の本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

TB ありがとう♪

Blog People



この Blog を登録してもらえますか? by BlogPeople



TB People

クラシック・ピープルの Trackback People Site


チェロ ラヴァーズの Trackback People Site

Piano~ぴあの Trackback People Site

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。